修一通信 - 2010年の徐福花冠祭
 

修一通信

記事に関して不快な点があり、削除希望がありましたら申しつけください。
 
 
お知らせ

心の自立

新品価格
¥800から
(2010/11/14 18:05時点)


人に向かわず天に向かえ (小学館101新書 18)

新品価格
¥777から
(2010/11/14 18:08時点)


ビジネス<勝負脳> (ベスト新書)

新品価格
¥730から
(2010/11/16 07:03時点)




ダスキンの新商品
☆shushu

↑画像をクリックするとダスキンHPへジャンプします。
☆うちねっとでの記事は
shushu隊結成!!
「〇〇〇〇が
  キタ~~~~~!!」

↑をクリック

☆修一通信での記事は
「超!新商品!!出現」
↑をクリック

紫外線対策は?
ダスキンの化粧品でバッチリ

手肌の乾燥対策は?
ダスキンモイスチュア&ホワイトニングクリーム

カカトのガサガサ対策は?
ダスキンソフト&モイスチュアクリーム



リニューアルして登場!!
まぐろのパティが美味い
出船バーガー
200904201029000_出船バーガー

ますます人気上昇中!
元祖いちき串木野 まぐろラーメン
200904222336041_酔匠

本物のカスタムオーダー
koya_02.jpg
↑テーラーコヤ↑




マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
いらっしゃいませぇ
検索フォーム
RSSフィード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年の徐福花冠祭 

4月になって各地でイベントが開催されますが、
鹿児島県でも一番イベントの多いいちき串木野市
4月も本領発揮ですw

4/11は生福地区で徐福花冠でした。
お手伝いは仕事の都合でできませんでしたが、
写真を撮りに行ってきました。201004111106000.jpg

今年も天気に恵まれました。
雨になるとどうにもイケません。
私が着いたときには休憩場所で休憩中。
201004111038000.jpg201004111035001.jpg
徐福の小さな石像が地車に載ってます。

徐福に関しては日本の各地に伝説がありますが、
このいちき串木野が上陸した場所ではないか。。と言われてます。
徐福は秦の始皇帝の命を受け、不老不死の妙薬を探しに、
この日本へやって来たと言われてます。
その時に連れてきたのが数千人とも言われる若い男女(っか、子供たち)
時の日本は弥生時代。
狩猟から農耕技術がもたらされた時代です。
その稲作などの技術をもたらした。。との伝説も言われている徐福
各地に一緒に渡ってきた若者たちが各地に広がっていったのでは?とも。。

さて、その徐福ですが。。
この地に来たという伝説と、
稲作の基をもたらした大恩ある方へ感謝の気持ちを。。
ということで、花の冠を捧げようと始まったのがこのです。
なぜ、花の冠?
の理由は後ほど触れます。

201004111103000.jpg
行道は休憩地点から終点の多目的グランドへ向けて移動開始しました。
先頭は花の冠を模した花御輿。201004111105000.jpg

その後に201004111106000.jpg
地元の子供たちを中心とした引手の地車。
201004111106002.jpg201004111107000.jpg
201004111107001.jpg大きな地車ですので、
多くの引手が必要です。
終点手前の坂がちょっと辛いです。
さて、先ほど触れた徐福伝説の続きです。
201004111118001.jpg
↑の写真の奥に写る高い山は冠嶽です。
この名前は徐福がこの山の美しさに自らの冠を捧げた。
との伝説から冠嶽と名が付いたと言われてます。
その徐福に対して、お礼として、
花の冠を献上しよう。
というのでこのは「徐福花冠」なのです。

201004111119001.jpg
201004111120002.jpg
最後の上り坂をみんな協力して地車を引っ張ります。
春とは言え、日差しの強い日でしたので、
かなり暑かったです。
生福地区のみなさん、お疲れ様でした。
昨年よりも少し子供たちも多かったようです。
もっともっとこのが広がって賑やかになるといいですね。

ちなみに、前日の夜には徐福石像の立つ展望公園にて、
前夜が開催されました。
徐福の石像と冠嶽は当ブログのトップ画像にもあります。

前夜には仕事の都合で私は行けませんでしたが、
今年も素敵な前夜祭だったと聞きました。
来年。。前夜祭行けるかなぁ。。
コメント
No title
これから色んな祭りの時期だね
雪祭り、桜祭り
連休が終ると
何だっけ?
みゆきママちゃんへ
北国はこれからが春なんでしょうけど。。
こちらは。。
次は浜競馬ですw
そしてまぐろフェスティバルと続きます。
あぁ、祭三昧ww














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://bakudankozo.blog118.fc2.com/tb.php/997-67fa434b
おきてがみ
↓おきてがみ クリックするとご訪問の記録となります。
おきてがみ

blogram投票ボタン

カテゴリ
最新記事
最新コメント
お気に入りのブログ
リンクです!



















お世話になります
お問い合わせ・メールはコチラ
コノキ ナンノキ キニナルキ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。